ユニフレームのポイントシールを貯めて銅の煮込み鍋をもらったその後

木製のつまみに亀裂が入って駄目になったので取り換えた

ホーム キャンプ 調理器具 ユニフレームのポイントシー...

キャンプ道具でも登山道具でもよく目にするし、使う機会の多いユニフレームの製品。そんなユニフレームのポイントカードがあることをご存知でしょうか?ユニフレームのプレミアムショップでユニフレーム製品を5000円分購入する毎にポイントシールを1枚もらう事ができ、同一店舗のシールを集めるとプレゼントがもらえます。私が8年かけて集めた20枚は10万円分ですね。

プレミアムショップ一覧 https://www.uniflame.co.jp/premiere

モンベルや石井スポーツ、Amazon、好日山荘などでもユニフレーム製品を購入できるものの、「プレミアムショップ」でなければポイントカードやシールを獲得出来ないので注意が必要。さいたま市周辺だとレイクタウンやふじみ野市のWILD-1が最寄りのプレミアムショップです。あるいは都内のL-Breathか。北戸田の美女木にあったパワーズさいたま店もプレミアムショップでしたが、2017年に閉店してしまいました。

私がポイントカードをWILD-1小山店で獲得したのは2010年頃。タープやバーナーなど大物を購入するとシールを4,5枚もらえたりしますが、普段はなかなかシールをゲットするような買い物をしないので20枚目がやっとこさ集まったのは2018年9月でした。

ユニフレーム製、銅の煮込み鍋

ユニフレーム、銅の煮込み鍋

ポイントシールを20枚集めてカードを送付するとこんな箱が届いた。開けてみると…

ユニフレーム製、銅の煮込み鍋

銅の輝きが美しいガラス蓋の銅鍋。非売品のこの鍋はプレゼントのリストから消えてしまったため、今ではヤフオクなどで手に入れるしか入手手段がありません。

ユニフレーム製、銅の煮込み鍋

未使用だとピカピカ。使うのがもったいない銅鍋も火にかけると途端に酸化被膜が形成されて黒ずんでしまいます。使い込まれた10円硬貨のような感じに。

1年後の状態

だいぶ使い込んだ。内側は研磨剤で磨けばまたピカピカになります。

底面の状態。この赤茶色は酸化鉄ではなく、銅の酸化被膜の色。

ユニフレーム銅の煮込み鍋の弱点

鍋自体は煮込み料理に最適で気に入ってますが、鍋蓋のつまみがダメですな。木製のつまみが濡れるとすぐに水を吸ってしまって膨らみ、乾くと写真の様に亀裂が入ってしまった。ギュッとつまめばつまみとして使えるものの、もういい加減取り替えねば。料理中も非常に不便。つまみの穴には鬼目ナットが埋まっていましたが、すでにガバガバ。普通に洗っただけで亀裂が入るつまみは不良品じゃ~。プレゼントのリストから消えた理由はこれかな?

木製のつまみがスポッと取れるとこうなる。つまみに亀裂が入らなければこの鬼目ナットが食い込んで外れないんですけどね。

丸頭ボルト、樹脂ワッシャー、鬼目ナットをガラス蓋から外してみた。蓋中央の穴の直径は9mm。ボルトのねじ径は6mm。ガラス蓋の直径は21cm。これを市販のつまみに取り換えようと思います。              

スタンド鍋つまみに交換

スタンド鍋つまみ

アマゾンで「鍋のつまみ」を検索して良さげなものを発見!普通の丸いつまみと違って蓋が自立してくれる優れもの。ユニフレームの銅鍋の蓋にはこのサイズでOKです。

早速つけてみた。スクリュードライバー1本あればOK。使っているうちにネジが緩んでくると思うのでその時はまた締める必要あり。

立ててみた。おおっ、これは便利。ユニフレームの銅の煮込み鍋を使っていて、蓋のつまみがダメになってしまった方はこのスタンド鍋つまみに交換してみましょう。もちろん他の鍋蓋にも応用できるのでおすすめ。

エポラス アリビオ スタンド式鍋つまみ 大 AL-2022

現在のポイントカードは二つ折りの紙製

私がポイントシールを集め始めた時はプラスティック製のカードでしたが、現在は紙製のものに変更されたようです。

ユニフレームカード案内の裏側。

ユニフレームカード。

ポイントシールには番号が振られていて、おそらく店舗固有の番号なんでしょうね。カードの発行店以外でもらったシールを貼るとそのシールは無効になると思います。

現在のポイント特典アイテムの紹介

10ポイント特典

ポイントシールを10枚(5万円分)集めてもらえるアイテムにコレいいと思える欲しい物がない(笑)。 マグカップはダブルウォールの真空断熱でなければアウトドアではすぐに冷めたりぬるくなってしまうので、はっきり言って役に立たない。自宅で使うならいいかも。

20ポイント特典

20枚集めると多少ましになる。チタン製や真鍮製のシエラカップならいいかも。銅製のぐいのみもいいね~。でも包丁が一番かな。やはり銅の煮込み鍋が消えずに残っていれば良かった。300gの双眼鏡はいらん。MDF合板で作ったユニドッグは、、、よく分からない。何だろこれ?(笑)10万円分のポイントシールを集めるまで待ってトングを選ぶかというと微妙だな~。

30ポイント特典

結論、頑張ってシールを30枚集めて焚き火テーブルをゲットする事をおすすめします!これは我が家に2台ありますが、熱いダッジオーブンを天板に乗せても大丈夫なくらいタフなやつです。買えば7900円だけどね。ファミキャンだったら2~3台あっても邪魔にならない。

というわけで、UNIFLAMEのプレミアムショップで買い物ができる人は、タープやら何やら大物を買ってポイントシールを30枚集めてみましょう。銅の煮込み鍋をゲットした人は鍋蓋のつまみの交換が必須になるはずなので、上記のスタンドつまみを試してみてください。

返信する

コメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


人気のある登山記事

尾瀬ヶ原

【尾瀬】紅葉が始まったばかりの尾瀬ヶ原を子連れで横断

0
2018年9月23日(秋分の日)から2日間、低気圧...
木曽駒ヶ岳

【中央アルプス】木曽駒ヶ岳・親子3世代で稜線散歩とテント泊

0
2018年7月31日(火)、一泊二日の予定で中央ア...
三斗小屋温泉露天風呂

【那須岳】 徒歩でしか辿り着けない山中の露天風呂で紅葉を堪能

0
2016年10月26日(水)・27日(木)の2日間...
硫黄岳

【八ヶ岳】 子連れでオーレン小屋泊、小屋から硫黄岳&根石岳を周回

0
2016年8月18日(木)~19日(金)、小屋泊ま...
残雪期の至仏山

【尾瀬】期間限定で入山できる残雪期の至仏山を子連れで挑戦してみた

0
2019年4月28日(日)、GWの前半は尾瀬の至...