北関東

【尾瀬】静かなアヤメ平から眺める至仏山と燧ヶ岳の絶景(晴れていれば…...

晴れ間の見えそうな6月半ばの尾瀬を、子連れの日帰りで歩いてきました。今回初めて歩いたアヤメ平は、山上の池塘の向こうに燧ヶ岳が見える絶景コース。団体客のいない尾瀬ヶ原へ下ると水芭蕉とワタスゲの競演が目を楽しませてくれて、歩きがいのあるコースでした。

【茨城】登山道の脇を流れるせせらぎ、そして筑波山と霞ヶ浦の眺望を楽しめる宝篋山の...

筑波山の隣にある子連れでもサクッと登れる「宝篋山(ほうきょうさん)」へ小5の次女と行ってきました。朝7時過ぎに行動開始、山頂で2時間ちょい休憩して昼過ぎには下山出来るお手軽な山です。筑波山や反対側の霞ヶ浦方面の眺望を楽しめるので、できれば冬の良く晴れた日に訪れるのがおすすめ。

【茨城】筑波山の隣にある宝篋山を子連れでハイク

筑波山の南東にある宝篋山(ほうきょうさん、標高461m)の周回コースを小3の子連れで歩いてきました。登りは常願寺コース、下りは極楽寺コースを利用。週末や祝日の小田休憩所駐車場はすぐ一杯になるので、朝早めに来るのがおすすめ。

【奥日光】何となく春の気配がする戦場ヶ原を湯元から竜頭の滝まで縦断

2021年4月15日(木)中2の長女を連れて早春の日光戦場ヶ原を歩いてきました。車を竜頭の滝駐車場に止め、バスで湯元に移動し、戦場ヶ原を縦断して元の駐車場に戻るコースです。湯川沿いの木道が未だに通行止めでしたが、迂回コースを使えます。全体的にゆるい下りなので初心者におすすめ。

【茨城】桜の花びらが舞う筑波山を子連れで周回

2021年4月1日(木)は春休み中の長女と筑波山へ行ってきました。筑波山神社手前の駐車場に車を止め、白雲橋コースで登り、ケーブルカー沿いの御幸ヶ原コースで下る周回コースです。ある程度歩ける初心者向け。

【奥日光】誰もいない切込湖・刈込湖を子連れで巡り、〆は光徳牧場のアイスクリーム

2020年6月28日(日)、梅雨真っただ中ですが、奥日光は昼頃から晴れ間が見えそうだったので切込湖・刈込湖のハイキングコースへ子連れ(中学一年生)で行って参りました。午前中は雨だったせいもあり、誰と...

【茨城・大洗】サンビーチキャンプ場で親子キャンプ

2020年10月25日(日)から1泊2日で茨城県の大洗サンビーチキャンプ場へ行ってきました。夏の海水浴シーズンは大変混みそうなキャンプ場ですが、10月の下旬ともなると、比較的空いていて静かなキャンプを楽しめました。

【谷川岳】ロープウェイ利用、谷川岳奥の院まで往復して青空と雪峰の絶景を楽しむ

2021年2月28日(日)、雪がたっぷり積もった谷川岳を単独日帰りで登ってきました。ロープウェイ利用の天神尾根経由で、谷川岳山頂のさらに北側にある奥の院まで行き、カップラーメンをすすりながら快晴の青空と周囲の絶景を楽しんできた記録です。

【茨城・阿字ヶ浦】海水浴場が目の前、田の上キャンプ場

2020年11月22日(日)23日(月・祝)の連休を利用して茨城は阿字ヶ浦にある田の上キャンプ場へ次女と二人で行ってきました。田んぼの上にあるわけではなく、阿字ヶ浦海水浴場の上にある、夏の海水浴シーズンに最適なキャンプ場です。那珂湊のおさかな市場で魚介類を仕入れてから来るのがおすすめ。

【群馬・赤城】 子連れで赤城山の2つのピーク、黒檜山と駒ヶ岳をプチ縦走

赤城山の主峰・黒檜山とそれに連なる駒ヶ岳を周回するコースを子連れで歩いてきた。
- Advertisement -

新着記事

【尾瀬】静かなアヤメ平から眺める至仏山と燧ヶ岳の絶...

晴れ間の見えそうな6月半ばの尾瀬を、子連れの日帰りで歩いてきました。今回初めて歩いたアヤメ平は、山上の池塘の向こうに燧ヶ岳が見える絶景コース。団体客のいない尾瀬ヶ原へ下ると水芭蕉とワタスゲの競演が目を楽しませてくれて、歩きがいのあるコースでした。
- Advertisement -

関連記事