群馬

【谷川岳】リフトも使って天神平から谷川岳肩の小屋まで子連れで往復

2021年8月19日(木)、中2と小5の猫娘2人を連れて谷川岳を日帰りで登ってきました。この日は快晴で気温もどんどん上がって20℃を超えてましたね。暑すぎて次女が途中でバテたため、山頂のオキの耳へは行かず、肩の小屋でランチにした後はそのまま下山しました。

【谷川岳】雪がついた晩秋の天神尾根、肩の小屋泊で御来光を拝まん

2016年11月2日(水)、谷川岳肩の小屋の最終営業日と自分の休みがちょうど重なっていたため、一泊二日のゆっくり行程で谷川岳天神尾根をピストンしてきました。本来は紅葉を眺めながら西黒尾根から登って天...

【尾瀬】静かなアヤメ平から眺める至仏山と燧ヶ岳の絶景(晴れていれば…...

晴れ間の見えそうな6月半ばの尾瀬を、子連れの日帰りで歩いてきました。今回初めて歩いたアヤメ平は、山上の池塘の向こうに燧ヶ岳が見える絶景コース。団体客のいない尾瀬ヶ原へ下ると水芭蕉とワタスゲの競演が目を楽しませてくれて、歩きがいのあるコースでした。

【谷川岳】ロープウェイ利用、谷川岳奥の院まで往復して青空と雪峰の絶景を楽しむ

2021年2月28日(日)、雪がたっぷり積もった谷川岳を単独日帰りで登ってきました。ロープウェイ利用の天神尾根経由で、谷川岳山頂のさらに北側にある奥の院まで行き、カップラーメンをすすりながら快晴の青空と周囲の絶景を楽しんできた記録です。

【群馬・赤城】 子連れで赤城山の2つのピーク、黒檜山と駒ヶ岳をプチ縦走

赤城山の主峰・黒檜山とそれに連なる駒ヶ岳を周回するコースを子連れで歩いてきた。

【尾瀬】草紅葉が始まった尾瀬ヶ原と尾瀬沼を子連れで歩く

2019年9月22日(日)から一泊二日の小屋泊まりで尾瀬ヶ原~尾瀬沼を歩いてきた記録です。長女はお留守番で、次女を連れて家族3人で行ってきました。ちょうど1年前の秋分の日の連休は御池~鳩待峠のコース...

【群馬・赤城】 最高の登山日和に赤城山周回コース 冬の平日でも結構人がいる

2016年2月18日(木)、パパッと準備して日帰りで楽に登れる雪山へ行こうと思い立ち、赤城山へ。数日前に大雪が降り、その後雨が降って固まった雪面はアイゼンが良く効いて登りやすかった。 今回の山行ルート...

【奥日光】2歳児を背負って登る日光白根山

2013年7月11日(木)、2歳の次女を連れて日光白根山(2,578m)を日帰りで登ってきました。丸沼高原スキー場のロープウェイ利用で往復するコースです。ロープウェイ下りの最終時間が16:30なので...

【尾瀬】紅葉が始まったばかりの尾瀬ヶ原を子連れで横断

2018年9月23日(秋分の日)から2日間、低気圧通過後の秋晴れの中、特にピークを攻めることなく尾瀬ヶ原を子連れで横断してきました。 二人の娘を連れて山小屋泊、そんなにキツくなくて風呂もついている所...

【尾瀬】期間限定で入山できる残雪期の至仏山を子連れで挑戦してみた

2019年4月28日(日)、残雪期の至仏山を子連れで登ってきた記録です。真っ青な空の下、絶好の登山日和に至仏山山頂に立つと、眼下に広がる真っ白な尾瀬ヶ原や周囲の山々を360度見渡せる絶景を拝めました。
- Advertisement -

新着記事

【谷川岳】リフトも使って天神平から谷川岳肩の小屋ま...

2021年8月19日(木)、中2と小5の猫娘2人を連れて谷川岳を日帰りで登ってきました。この日は快晴で気温もどんどん上がって20℃を超えてましたね。暑すぎて次女が途中でバテたため、山頂のオキの耳へは行かず、肩の小屋でランチにした後はそのまま下山しました。
- Advertisement -

関連記事