13 C
Saitama
2022-11-28(月)

【奥日光】2歳児を背負って登る日光白根山

ロープウェイを利用して比較的楽なコースで行く日光白根山

ホーム山行記録子連れ登山【奥日光】2歳児を背負って登る日光白根山

2013年7月11日(木)、2歳の次女を連れて日光白根山(2,578m)を日帰りで登ってきました。丸沼高原スキー場のロープウェイ利用で往復するコースです。ロープウェイ下りの最終時間が16:30なので遅れないように注意。さいたまから車で行く場合、関越道経由でも日光経由でも所要時間はほぼ同じ2時間半~3時間。我々は東北道を使い、日光経由で丸沼高原スキー場へ向かいました。

今回の山行ルート

コースタイム
日光白根山ロープウェイ山麓駅(8:30)-山頂駅(8:40/8:50)-白根山山頂(11:45/12:30)-弥陀ヶ池(13:20/13:30)-山頂駅(14:55)→下山

ロープウェイ山頂駅~日光白根山山頂

日光白根山

ロープウェイの運行開始時間が08:00なので、8時ちょい過ぎに丸沼高原スキー場前の駐車場に到着。平日なので駐車場は空いていた。山頂駅周辺は観光客向けで足湯もある。鹿除けの柵を通過してしばらくは平坦な道が続く。

新しい道標が立っていた。

山頂駅~七色平間

次第に登山道になる。ロープウェイが出来る前は荒廃していたらしい。

山頂駅~七色平間

七色平の辺りを過ぎると次第に傾斜がきつくなる。

森林限界

森林限界を越えて視界が開けると山頂まであともうちょい。

子連れ登山

2時間以上背負ったままで流石に疲れてきた。

森林限界辺りから見た日光白根山ロープウェイ山頂駅

ロープウェイ山頂駅が小さく見える。登頂後は北側の斜面を下って山頂駅へ戻る予定です。

日光白根山山頂直下

ここまで来ればあともうちょい。

日光白根山噴火口跡

噴火口跡。日光白根山は1649年に噴火したことのある活火山なんですよね。

日光白根山

[11:45]ロープウェイ山頂駅から3時間ほどで日光白根山山頂に到着。

使っているザックは、ドイターのキッドコンフォートIIで、荷室の容量は18リットル。レインカバーもあります。

日光白根山から戦場ヶ原方面の眺め

雲が多いのでアレですけど、眺めよし。関東地方最高峰からの眺望です。

五色沼をちゃんと見なかった。

この辺も良いランチスポット。

日光白根山

バランス~。割と風が強いので子供用のゴアテックスの雨具を着せています。登山靴はサイズの合うものが無いため、今のところプリキュアの靴を履いてます。

昼食は菓子パン

子連れ登山でしかも子供を背負って登る場合、あまり重い荷物を持てないので今日の昼食は菓子パンです。替えのオムツがかさばるのでコッヘルやバーナーなどは持てませんでした。山頂でおむつ交換をする人はなかなか見ないな(笑)

山頂北側から下山

日光白根山北側のピーク

[12:30]日光白根山(2578m)の標識がある南側のピークを出発。北側の斜面を下る場合は、北側のピークに登り返してから下山します。

さっきまでいた南側のピークの標識を振り返ったところ。

白根山山頂すぐ北側の眺め

日光白根山の北側の眺め。ここから約1時間で下に見える弥陀ヶ池へ下ります。

日光白根山北側斜面

ガレた急斜面をしばらく下る。中央右寄り奥にロープウェイ山頂駅が見える。

日光白根山北側斜面

山頂方面を振り返ったところ。浮石が多いのでずっこけない様に注意。神経すり減るので結構疲れますよ。

弥陀ヶ池

[13:20]弥陀ヶ池に到着。急な下りをずっと子供を背負ったまま歩いたので足が痛い。池に着いたけど何するの?と次女に聞くと手に持っていた葉っぱを渡され、「お船を浮かべて!」との指令が!葉っぱの船を浮かべると風に吹かれて流されていきました。

弥陀ヶ池付近

↑矢印の所まで戻り、さらに樹林帯の中の下りがしばらく続く。

電気柵で囲まれた七色平。森の中に突如現れるお花畑、、、のはずが花は少なかった。

二荒山神社

内部がかなり荒廃した避難小屋の前を通過し、鹿除けゲートまで無事帰還。弥陀ヶ池から山頂駅まで約1時間半でした。

標高2,000mにある神社。元々は白根山山頂に祀られていた白根山神社がはじまりで、祭神は二荒山神社と同じ大己貴命(大国主命)。山頂の社が倒壊したままになっていたものを、2003年に二荒山神社がこの場所に再建したそうです。

ソフトクリームの愉悦

下山後のお楽しみはこれ(笑)

日光白根山ロープウェイ

[14:55]ロープウェイ下り最終時間の16:30に遅れる事なく、15時前には乗ることが出来ました。乗り遅れる可能性について結構本気で心配していましたが、何とかなりましたね。お疲れ山~。

今回の山行ルートをReliveで振り返る

Relive ‘2013/07/11 日光白根山’

コメントをどうぞ~

コメントを入力してください。
お名前を入力してください

(*)印は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。。

山行記録アクセス数トップ5

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
ブログ村へ寄ってみる